赤ワインの購入をご検討ならココ~!リベルタスカベルネ・ソーヴィニヨンが送料無料じゃなくても格安価格♪

それ程のお勧めWineであるという事です。最近では焼酎党の主人がこれがなくなると、そろそろ買っておいてよといいます(笑)おいしいワインはたくさんありますが、この値段でこれだけの味が楽しめればかなりいいと思います。ま、けしてまずくはないので、毎晩ガブガブ飲む私には逆に向いているのかな???コーヒーのほろ苦い誘惑的な香りに、柑橘系の熟した匂いが混ざっています。

コチラですっ♪

2017年07月01日 ランキング上位商品↑

リベルタス カベルネ・ソーヴィニヨン 赤ワインリベルタス カベルネ・ソーヴィニヨン[2016](赤ワイン)[E][Y][A][P]

詳しくはこちら b y 楽 天

まずひと口飲んで渋みが強く感じられたのでデカンタージュ、時間を置いて飲むと果実味(甘味・酸味)が先に感じられ香りも良くなりました、なかなかスパイシーな側面もあり、値段を考えると逸品かと思います、沢山買っても損はないと思います、(^ー^* )フフ♪ただ飽きるのも早そう(笑。主婦としては料理に使っても惜しくない手ごろさも魅力ですこの商品は1990年からずっと買い続けています。手軽な値段のカルベネで助かります。値段が安くて、美味しくてうれしい限りです。恐らくこれからの何十年かもお世話になると思います。南アフリカというはじめて飲む国のワインでしたが、嬉しい予想外の味わいです。まず!香りがいい!もちろん前日のワインにはかないませんが!この価格とは思えない香りです。安い。味わいは果実味があふれていて!これも値段以上の味。これから知り合いにおすそ分けです。とても信じ難いお値段です。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー届きました〜〜♪早速飲んでみました。出産、授乳の期間は抜けてますが(笑)、かなりの頻度でうちにありました。。赤ワインが好きでほぼ毎日飲んでますが正直味は良くわかりません。良く言えばサッパリしているし!悪く言えばこくがないようです。本当に美味しいのだろうか?ポイントUPキャンペーン中だから2本買いました。これでリベルタス・カベルネソービニオンを注文したのは3度目ですが、当初の2005年と今回の2006年は全く違うワインのような印象です。香り!味とも値段からするといいのですが!2004年と比較すると!いずれも物足りない。宜しくお願いいたします。飲みやすくておいしいワインだと思います。以前2004年ヴィンテージを飲んで、かなり満足したのですが、今回送られてきたのは2006年。自分で商売をしたとしても5,000ケース以上は売り上げていると自身を持っています。でもカベルネ・ソーヴィニヨンはこれまであまり好きなワインじゃなかったんですが印象が変わりました。。これが気に入った人は!同じ値段で!コノスル カベルネソービニオンもオススメです。常温でと書いてありますが、私は少し冷やします。うまい。すこし若い感じのワインでした。ということで、一つ星を減らしました。冷やすと普通は渋みが増しますが、これは丁度良い程度です。毎回!必ず発注のリベルタス。このワインを奨めてくれた方が教えてくれました。口に含むとやや熟した感のある苦さが立つものの、キュートな甘さや若干の酸味を始めとする幾層にも重なる奥深い果実味が、あるはずの無い熟成感を創出し、複合的で不思議なコクと味わいを作り上げています。我が家のデイリーは!しばらくこれにします。銀座のカフェで試しにのみましたが、赤ワインなのに魚介系のパスタとの相性もばっちりです。フレッシュと言えば聞こえが良いかも?すっきりとした味わいです。南アフリカ産??のワインってどんなん??まぁーソムリエ世界No1の田崎真也さんが破格!っていうなら飲んでみよう〜〜♪610円なら値段的にはテーブルワインか料理に使っちゃうレベルですね・・・。好きか嫌いかって言う程度の感覚で選んでます。2005年のものを飲んで!このロープライスでそのふくよかな味に感動しリピートしたんですが!今回の2006年はちとがっかりでした。700円台でこの味わい!充分なボディと果実感です。リベルタスは何を呑んでも口に合う。実は前日、会社の先輩に、シャトー・ムートン・ロートシルトセカンドワインを飲ませてもらっていたので、家のストックのワインはどれを飲んでも物足りないだろう、と思い、一番安く購入したこれを飲みました。安いワインというと薄い・渋いっていうのがありがちですが!このワインは違いました。なんといっても値段も手ごろというか、安いですし。これは参りました。ということで大人買いをしてしまいました。お勧めです。このリベルタスと言うWineもタカムラ(ネット販売担当の方々)と言うお店も信頼を置いています。セットに入っていて安くておいしかったので、リピートしました。。ちょっと熟成感がないですね。かなり人気の品のようですが!納得です。渋みが深いほうが好いという人には物足りないかもしれませんが!私は渋いと料理の味を壊してしまうので!このワインの程度の渋みが最高です。EverydayDrinkingWineとして沢山の人に薦め(100人以上)進めた人の殆どが虜(常連)に成っています。シャルドネもヌケがよいですが!このソービニオンも!渋みが軽く!肉は勿論!刺身にも合います。どのくらい前でしょうか!たぶん3年前くらいから買っています。飲み口はさっぱりしていて!彼女や彼女の友達にも好評でした。もうとうに個人消費レベルでも200ケースは越えていると思います。一頃(10年位前?)コーク臭というか、1ケース中1〜3本飲めない状態の物が何ヶ月か続きましたが、お店にクレームを申し出でたら、なんと詰め元(Winery)への交渉・改善をしてくださり、今の合成コルクとなり、安定した品質で連綿と届けられてきています。味も値段以上です。これは日本人、あるいは日本食に合っているのかもしれません。南アフリカはフランスのボルドーと同じ気候だそうです。